飾らない普段着で、マイペースなブログ。


by prime2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

MORAL

MORAL
1980年発表の記念すべき、1stアルバム。


f0063765_8265037.jpg



〝BOOWY″といえば、メロディアスなビートにスタイリッシュになスタンス。
今でいうビジュアル系ともいえるようなイメージ。
そう思う人も少なくないと思います。

しかし、30代以上で年代が上がれば上がるほど
リアルタイムだったファンは、このアルバムに対しては別物ととらえる人が多いんじゃないでしょうか。
そもそもメジャーデビューするまで、彼らは同じ発音の「ボウイ」でも
「暴威」と記載し、「氷室京介」「氷室狂介」と名乗り、ファッションはもっとダークに。
ビートロックというよりは、本人たちも自分達で発していた、B級ビートパンク。
モダンでファッショナブルというよりは、ストレートで攻撃的。
反社会的なメッセージが前面に出てて、今はもちろん大好きなアルバムの一つですが、
個人的には多分このアルバムを始めに聴いて、
このバンド最高!!と、すぐには好きになったかは微妙かもしれません。




f0063765_913525.jpg



もちろんこのアルバムの中でも、
「IMAGE DOWN」「NO N.Y」「ON MY BEAT」など、ラストギグまで演奏された曲もあります。
さらに、ギターでコピーとかしだして思ったのが、パンクというより、ジャズやブルースのような
フレーズに近いと思ったのは、自分だけでしょうか?

まぁそれでも「NO N.Y」は、唯一このアルバムの中で、
黄金期を支えたBOOWYのスタンスというかカラーが濃い作品ゆえ浮いた存在かも。
さらに、この曲は、数年後発表のシングル(今でいうマキシシングル?)で、
大幅なアレンジが加えられ、ギターやベースラインからなにから、さらにオシャレに編曲されます。

昔、友人が、学生のころバンドのベーシスト面接で、この「No N.Y.」が課題曲だったので
MORALバージョンで弾いたところ、驚かれたそうです。
それくらいアレンジというか、ニュアンスが違うのでしょうね。


個人的には、ファーストということだけあって、当時のメンバーのまっさらな
それぞれのいろんなルーツや音楽性、何より勢いが詰まったアルバムじゃないかと思います。
そして、なにより正式な(?)未発表音源の多さは一番多いような気がします。
このこともいずれは触れると思いますが、解散後未発表曲を3曲足して
再販され話題を呼びました。

このアルバムで、あえて一曲選ぶとすれば、
先述の、「NO!N.Y.」「ON MY BEAT」も捨てがたいし、
「SCHOOL OUT」や「GIVE IT TO ME」も名曲ですが、なんといっても

「IMAGE DOWN」

ライブではオーディエンスも盛り上がり、大熱唱。
個人的には、有名な
〝GIGS″at BUDOKAN 1986 の伝説のMC
「ライブハウス武道館へようこそっ!」
もいいけど、
〝BOOWY VIDEO″編(時期的には同じ)
「ステージが揺れてきた」
あの臨場感の方が好きです。

なにより、ギターの展開がかっこいいのです。
LAST GIGSバージョンで特にBメロあたり。
歌詞だと「愛だ恋だを上手に使い分けてみても、先も中身もないのさ 尻が軽いだけじゃ」のあたり。

ギターソロも、かっくいいっ。

f0063765_9104442.jpg


なにより、BOOWYの数少ない公式の出版されたヒストリー的な著書
「おおきなビートの木の下で」

には、まるでこの曲から氷室&布袋ののちの、〝BOOWY″の核となる共同作業が始まったように書かれています。
真意はわかりませんが、とにかくこの頃、発散する場所のなかったエネルギーが、
この二人によってあふれ出ている感じと、「No N.Y.」同様、ライブで更に進化を遂げた曲として
この一曲を選びました。

















~粗末なテープデッキのRECボタンが押され、布袋がピックを握った。
頭の中で散らかっていたロックンロールがあっという間に形になっていく。
「サビはこれだネ。」
リフをビートで刻む。
「イメージダウン」のフレーズだ。
氷室がノートに走り書きを始める。
二人の共作、今も続く〝競作″が、この瞬間から始まった。
それいけ!イメージダウン!!        
                                ~大きなビートの木の下でより。

IMAGE DOWN BOOWY 歌詞情報 - goo 音楽

[PR]
by prime2006 | 2011-05-03 09:13 | 〝φ″~BOOWY