飾らない普段着で、マイペースなブログ。


by prime2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

時代を超えて

安永四年に建てられたというお宮。
f0063765_18244769.jpg

ネットで調べたら、西暦1775年。

1775年!?(°д ゜)!?

今から231年前!?(°°;)。。
その年は、杉田玄白さんが、「解体新書」創刊されてます。
アメリカでは次の年、独立戦争が勃発してます。



あ~~全然実感がない (~ ̄▽ ̄)~


もちろん現在にいたるまでには、何度も修繕が施されてると思います。
ですが、構造材の一部などは当時のまま。

すごいですねぇ・・・。







f0063765_18281648.jpg

今日はあいにく雨で工事はしてませんが
昨日の仕事場の写真です。

一部の修繕箇所には






f0063765_1829438.jpg



・・・どうみても、手作りの釘。

四角です。( ゜ロ゜)□

当時は1本でも貴重だったんだろうなぁと思います。

でも、お宮やお寺とかは、大小問わず、今でも日本中どこでもありますが、
江戸時代位に建てられたものも多いと思います。
そういった意味では、日本の文化や技術はすごいですね~( ̄TT ̄)

ただ、ちゃんとした書類とかがない場合、
なかなか、いつ頃建てられたのかはわかりにくいです。
今回みたいに屋根とかの工事ですとチャンスなのです。

そういえば、奈良の東大寺とかも
当時の職人さんが、見えない箇所に落書き(?)してたりしてたみたいですね。
「○○参上!!」(*´∀`)ノ゚みたいな





やはり、古い建物なので仕事内容も結構大変です。(主に復元作業が多いため)
余計なところまで壊さないように気を使います。


しかし!!


それ以上に大変なのは、








すんごい傾斜の石段を、
歩いて登らなければ辿り着けないところ  ( ̄ロ ̄lll)



やっと登って、なんか忘れ物とかした時には地獄です  ○| ̄|_
[PR]
by prime2006 | 2006-03-18 18:54 | works~仕事関係