飾らない普段着で、マイペースなブログ。


by prime2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

THE VERY BEST OF UNICORN  / UNICORN

最近、SONYのハンディカムのCMに f0063765_17591559.jpg
起用されてる「すばらしい日々」を含む
ユニコーンのベストアルバムです。
解散して間もなく発売された記憶があるんですが…
ユニコーンは高校生の頃から
買わないまでも聴いていました (^ ^;Δオイオイ…

デビューした頃はバンドブームで
アルバムごとにテーマが色々変わって
実験的でつかみ所がなく、
それがそのまま音楽スタイルになった感じです。
当時は、メンバー全員主役みたいなバンドが多く
ユニコーンはその中でも、特に際立ってました。


2006年3月24日に発売される、
結成20周年記念
「UNICORN THE BOX Wonderful Days」の事や
ユニコーン解散後の各メンバーHPへのリンクはコチラ
http://www.unicorn6666.com/






個人的にユニコーンのアルバムで好きだったのは          
ラストアルバムの「スプリングマン」
f0063765_18102947.jpg大ヒットした「服部」で  
比較的ギターが目立つアルバムです。
バンドで、「なんかユニコーンの曲をしよう」ってなり
「与える男」「スターな男」「すばらしい日々」なんかをコピーしてました。
…が、↑の曲は演奏はかなり簡単ですが、なかなか味が出ませんでした。
こういった懐の深さがユニコーン、特に奥田民生さんの良さでしょう。
「雪が降る町」や「すばらしい日々」は本当にいい曲ですね~♪\(^ω^\)
哀愁のあるメロディは本当に深みがあります。



THE VERY BEST OF UNICORN     /  UNICORN (1993)
ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン /  ユニコーン

1.Maybe Blue
2.Pink Prisoner
3.ペケペケ
4.I’m A Loser
5.Sugar Boy
6.服部
7.デーゲーム
8.おかしな2人
9.大迷惑
10.人生は上々だ
11.自転車泥棒
12.働く男
13.フーガ
14.スターな男
15.ヒゲとボイン
16.雪が降る町
17.与える男
18.すばらしい日








すばらしい日々 / ユニコーン           f0063765_1815147.jpg
              作詞・作曲:奥田民生

僕らは離ればなれ たまに会っても話題がない
いっしょにいたいけど とにかく時間が足りない
人がいないとこに行こう 休みがとれたら

いつの間にか僕らも 若いつもりが年をとった
暗い話にばかり やたら詳しくなったもんだ
それぞれ二人忙しく 汗かいて

すばらしい日々だ 力溢れ すべてを捨てて僕は生きてる
君は僕を忘れるから その頃にはすぐに君に会いに行ける

懐かしい歌も 笑い顔も すべてを捨てて僕は生きてる
それでも君を思い出せば そんな時は何もせずに眠る眠る

朝も夜も歌いながら 時々はぼんやり考える
君は僕を忘れるから そうすればもう すぐに君に会いに行ける  」
[PR]
by prime2006 | 2006-03-06 18:11 | music~CDや音楽